各ネームサーバーでのドメイン設定方法とエラー解消方法

設定するDNS

ネイキッドドメインの場合( sample.com, sample.co.jp など )もサブドメインの場合( site.sample.com など )も同じく

name : 利用したいドメイン名 (@または空)、サブドメインの場合 site
type、種別 : A
value、データ : 3.33.128.231
 
すでに独自ドメインを取得されており、レンタルサーバーなどでご利用中の場合、ご利用中のネームサーバー(DNSサーバー)を運営しているサーバーのサポート窓口にてネームサーバーの設定方法をご確認ください。
主なドメイン取得サービス、レンタルサーバーでのドメインの設定方法は、下記のリンク先をご確認ください。

Google Domainsの場合

 
ネイキッドドメイン(sample.comなど)の場合にはホスト名を空にしてください。
notion image
 

ムームードメインの場合

ムームーDNSを利用する設定をすることが抜けがちなので注意してください。
 
  1. 右メニューからネームサーバ設定変更を選択
  1. 設定したいドメインを選択
notion image
 
  1. 右メニューからムームーDNSを選択
  1. 変更を選択
  1. 下部の設定2でドメイン情報設定
  ※設定1は「ご利用中のサービスで仮登録が行われていません。」という状態で構いません
notion image
 
 

Cloudflareの場合

プロキシステータスはDNSのみの設定でお願いします。
notion image
 

お名前.com等でレンタルサーバーを契約している場合

通常のDNS設定画面で設定しても反映されないことがあります。
その場合
  • レンタルサーバーの契約を中止する
と、設定がレンタルサーバーに向かなくなるのでWraptasなどで利用できるようになります。
もしくは
  • レンタルーサーバー側のドメイン設定画面でDNS設定する
と利用できるようになります。