cover image

Wraptas Q&A よくある質問

 
「こんな機能が欲しい!」などはぜひユーザーグループ(Discord)でお気軽にお問い合わせください。
また、未対応項目でこちらに書いてある内容でも書いていない内容でも、要望によっては優先度を上げて作業します。
 

お問い合わせ先

 
サイト登録についての注意事項
  • サイトIDは後から変更出来ません
  • 現時点では1ユーザーで複数サイト登録が可能ですが、トライアル期間に複数サイトの登録をしていただくとトライアルの終了と決済が必要です。
  • サイトの削除・ドメインの削除については、運営に問い合わせしてください
  • Notionの公式APIはまだ公開されていないため、スクレイピングする形でWebサイトにしています。そのためNotionのシェアページ自体の公開が必要です。また、必ずご自身のコンテンツのみ利用してください。
  • 上記の理由でページの公開が必要になりますが、Wraptasでのサイトとコンテンツが重複してしまうため、Proプランで行える「Search Engine Index」はOFFにしてご利用ください。
Wraptasはなんて読む?どういう意味?
ラプタスと読みます。Notionのページをラッピングする:Wrapと、装飾を足す:tasをあわせてWraptasという名前としました。
旧サービス名:Anotionはなんて読む?どういう意味?
アノーションと読みます。"Let's Add design your Notion page."を略してAnotionとしました。
SEO対策のためのサイトマップを置きたい
/sitemap.xmlがサイトルートに配置してあり、robots.txtにも記載しております。
複数サイト運用したい
管理画面→決済情報タブ→支払い情報の編集 から、プランの数を変更して運用したい数分契約を更新していただければと思います。
サイトを公開まで一旦非公開にしたい。Notion側を非公開にしてもサイトコンテンツが残ってしまう。
申し訳ありませんが、現状Wraptasにはサイト非公開機能がありません。
また、Wraptas側にはNotion側でエラーが発生・または手違いで非公開にしてもサイトを休止させないためのキャッシュ機能がありまして、元Notionを非公開にしてもエラーと同じ判定で以前のサイトが残ってしまいます。
今後管理画面から強制アップデート機能は提供予定なのですが、今はまだそういった機能がないため、暫定対応として一旦空のページをNotionで作成し、設定をお願いします。
もし手間な場合はこちらのコンテンツが空のページURLを設定されても大丈夫です。 https://peraichi.notion.site/f76cac5319c446ba916f6bdb8b2acb3d

独自ドメインの適用方法

▼各ネームサーバーでのドメイン設定方法とエラー解消方法2021/10/13 5:032021/10/14 5:30
独自ドメイン設定後に、siteid.wraptas.siteからリダイレクトしてほしい
独自ドメイン設定後に「管理画面→データ編集→高度な設定」でリダイレクト設定が出来ます。
 
既存サイトのサブディレクトリにWraptasを設定したい
既存サイトに設定することは出来ません。サブドメインでの設定をご検討お願いします。
各ページのURLってどうなるの?
管理画面でパーマリンクを設定している場合はそのURLに、設定していない記事に関してはページIDになります。
次のシェアURLの場合
https://www.notion.so/nabettu/Anotion-Q-A-c852ff3442c44ce18bc9a6bee3b5e85a
上記URLの最後の-以降が下記のようなページIDになります。
c852ff3442c44ce18bc9a6bee3b5e85a
 
そのためWraptas上では
https://sample.wraptas.site/c852ff3442c44ce18bc9a6bee3b5e85a
というURLでその記事にアクセスできるようになります。

これは出来ないの?

フォームを置きたい
Google Form等をNotionでembedで貼っていただければフォームの設定が出来ます。Wraptas自体でフォーム機能の実装予定は今のところございません。SmallChatなどのチャットサービスのJavaScriptを設置することはHTML直接入力でセットアップしていただければ利用出来ます。
デザインをカスタマイズしたい&フォントを追加・設定したい
  • デフォルトのデザインはNotionのシェアページに合わせていますので、ご自身でカスタマイズしたい場合にはCSSを追加してください
  • フォントを追加したい場合には、Google Font等で発行したCSSを入力してください
  • カスタムアイコンについてもフォントとして登録し、CSSで疑似要素などに追加していただければ利用できます
Google Search Consoleに一つ一つページ登録をするのが時間がかかる
自動でサイトマップが登録されますので、その後ページ追加自体も自動でされますので手動で追加する必要はありません。
サイトマップを手動で追加する場合には、ご利用のサイトURL /sitemap.xml を追加していただければと思います。 ex) https://wraptas.com/sitemap.xml
 

CSS一覧はこちら

CSS用クラス名一覧(セレクタ)2021/10/13 4:572021/10/13 4:57

CSSのサンプル集はこちら

コピペで使えるサンプルCSS集2021/10/13 5:032021/10/29 0:43

日付にアイコンを付与するCSSサンプル

.notion-page-link-datetime-created::before {
  font-family: "Material Icons";
  content: "today";
  position: relative;
  margin-right: 4px;
}
CSS
上記のようなサンプルを、下記デモサイトでいくつか紹介しているので参考にしてください。CSSカスタマイズについても、困った場合には運営にお問い合わせください。
 

フッターをリンク集のようにしたい

フッターサンプル2021/10/13 5:032021/10/13 5:03
 
コメント機能がほしい
  • ApptionというNotionにサイトの埋め込みを使って機能を追加できるサービスがありますが、Wraptas上での利用可能で、こちらのURLからコメントを発行可能です。
  • 他にもiframeで利用できるタイプのコメント埋め込み用のサービスを利用することでコメントを実現出来ます。
まだ使えないコンテンツの表示機能(概ね実装する予定ではあり、現状は記事内に入っていても非表示になります)
  • カラム(表示はされますが、現状カラムになりません)
  • 目次
  • パンくずリスト
  • テーブル
  • カンバン
  • カレンダー
  • ギャラリー
  • 複数行数式
  • ファイルアップロード
  • 一部の言語のコードハイライト
  • uploadしたAudio
  • テーブルを使っての記事の一覧(日付順やページネーション)
  • カレンダー (2021年5月中対応予定)
  • 同期ブロック(同期元)
  • 同期ブロック(同期先)
  • タイムラインビュー
  • ギャラリーとテーブルなどの切り替えでのデータ再読み込み
  • コンテンツ量の多いコレクションの表示(300ほどまでは対応しています)
  • Rollup(カウントのみ対応済み)
使えるようになる予定のないもの
  • テンプレートボタン
  • メンション(Notionユーザーへのリンク)
タイムラインビューなどWraptas未対応のページはNotionページに遷移させたい
Anotionでは"https://www.notion.so/"で始まるURLは自動的にサイト内遷移に変換しますので、notion上のシェアページ自体へのリンクを利用したい場合にはlinkでのwwwを抜いて入力をするとそのままNotionのシェアページに遷移できるようになります。
今後追加予定のコンテンツ表示以外の機能
  • 解約機能
  • 決済情報登録実装
  • URLカノニカル設定
  • フッターの設定
  • slugの設定
  • 独自ドメインの申請フォーム
  • ヘッダーへのメニューボタン追加とメニューコンテンツの編集
  • サイトマップの設置(トップ + パーマリンクに設定したページ + トップから2階層目までの記事)
  • 画像のキャッシュ
  • 特定のページのパスワード設定&noindex
  • RSS
実装するかどうか決めていないもの
  • PC2カラムでのサイドバーの設置
  • アクセスランキング数の多い記事
  • 関連記事
決済情報を解除したい
ダッシュボードの決済情報タブでの「支払い情報の編集」ボタンから、Stripeの決済画面に遷移できますので、そこからサブスクリプションの解除をお願いします。
領収書が欲しい
管理画面→決済情報→支払い情報の確認から、過去の支払い一覧がご覧になれます。その一覧をクリックすると領収書発行画面に遷移しますので、ダウンロードしてください。